第203回 特別さんぽ「ふどうさんぽ座談会4&質問会」@田園調布

(2017/10/08(日)開催)

今回は、いつもの菅井敏行さんの喫茶店 「SUGER COFFEE (スジェールコーヒー」での、座談会企画の四回目&質問会。

菅井さん共々、ふどうさんぽのスタッフが皆さんの日頃の疑問に答えちゃいます企画です。

20171008特別さんぽ田園調布_駅前
駅前のこの坂道を少し下ったところにスジェールコーヒーはあります。

20171008特別さんぽ田園調布_スジェール
田園調布らしいお洒落なお店です。

20171008特別さんぽ田園調布_会場
まずは、融資をテーマにスタート!

金融機関からの融資がシビアになってきているというホットな話題から、満足できる融資を受けるためにはどうすれば良いか、などスタッフの経験談も交えながら、話が展開していきます。

菅井さんは金融機関が融資を判断する5つのポイントを説明。
・公共性…公序良俗に反しないこと
・収益性…収益が見込めること
・健全性…無理な計画でないこと
・成長性…事業の成長が見込めること
・流動性…換金性が高いこと

金融機関に相手にされる属性に自分を仕上げる。
数字に落とし込んで経営判断を行う。
金融機関との良好な関係を作る。

・・どれ一つとして外せないポイントですね。

20171008特別さんぽ田園調布_菅井
次に、不動産の選定基準に話が移ります。

「自分がどうなりたいから不動産投資を始めた(始めたい)のか、目標から逆算すれば、自ずと購入すべき物件が見えてくる!」
菅井さんの話に熱が入ります。

資産形成には、資産形成期、品質改善期、維持安定期があります。ステージ毎に狙うべき物件も変わってきます。

「物件が供給過多の時代。管理会社がオーナーを逆選別しており、オーナー自身が常にレベルアップしていくこと。」
なるほど、納得です。

20171008特別さんぽ田園調布_回答者
最後は、参加者からの質問タイム。 

入居付けの募集条件や個別相談など、色んな質問が…。
(ちょっぴり)辛口コメントも飛び出しましたが、それも菅井さんやスタッフが真剣だからこそ。

不動産投資のテクニック以外に、マインドや人生に対しても改めて考させられました。

菅井さん、今回も貴重なお時間とアドバイスをありがとうございました。参加いただいた皆さまありがとうございます!

投稿日:

2018-01-08 10:27:42.526

最近の活動

さんぽ仲間になろう

サークルメンバー(さんぽ仲間)になる方法は、こちらの登録フォームに必要事項を入力して申し込むだけです。

さんぽ仲間の登録後、『ふどうさんぽ』のご案内がメールで届きます。
ご案内に企画内容や集合場所などが記載されています。都合のいい時に、気軽に参加ください。

 
(退会のお届けは こちらから⇒

成功のために「失敗事例」に学ぼう!

  ふどうさんぽ書籍_失敗事例に学ぶ

ふどうさんぽスタッフが、みんなの事例を持ち寄って作りました。